イープラ宅建講習会(個人通学コース)

       2017年通学コースのお申込受付は終了いたしました。

 

※お申込みに際して※
宅建講習会・通学コースの講義は、宅建DVD(web)講座(※)の学習教材として撮影を予定しております。
ご了承のうえ、お申込みをいただきますようお願いいたします。なお、受講生は撮影されません。
また、2017年度版教材は、講座開始以降分割配本となります。
※通学コースはメンバークーポン割引対象講座です。

No.601 宅建通学フルパックコース

宅建講習会 (本編)+ 宅建web + 公開模試
●step1~step3の一括申込み
学習期間:2017年2月11日~10月31日まで
※講習会スケジュールはこちら
販売価格(税別・送料込み)
受講料20%OFF
96,000円
76,800円
終 了

 

No.602 宅建通学webコース

宅建講習会 (本編)+ 宅建web
●step1~step2の一括申込み
学習期間:2017年2月11日~10月31日まで
※講習会スケジュールはこちら
販売価格(税別・送料込み)
受講料20%OFF
86,000円
68,800円
終 了

No.603 宅建通学コース

宅建講習会 (本編)
学習期間:2017年2月11日~4月15日まで
※講習会スケジュールはこちら

販売価格(税別・送料込み)
受講料20%OFF
66,000円
52,800円
終 了

●宅建講習会(個人通学コース)について

現在開講中の「宅建講習会」は、2017年より「e-pla2クール制」学習カリキュラムを導入し、「入門編」と「本編」にて講義を行っています。
2月からはいよいよ「本編」が開始されます。
2月からの「本編」講義より受講開始コースを新設いたしました。
……………………………………………………………………………
●10月の宅建試験まで、下記の3つのステップで学習いたします。
step1. 宅建講習会「本編」へ参加(2月~4月)
step2. 宅建webコースでの復習(5月~8月)
step3. 直前対策として公開模擬試験へ参加(9月~10月)
……………………………………………………………………………
●分かり易く、丁寧な説明で人気のベテラン講師「遠藤清臣先生」が担当
宅建web講座宅建指導歴25年以上、多くの受験生の学習指導経験がある遠藤先生は、学習内容を立法趣旨に即して、身近な例や雑学などを絡めて、丁寧に分かり易く説明いたします。
※講義は宅建DVD(web)講座(※)の学習教材として撮影を予定しておりますので、ご了承のうえ、お申込みをいただきますようお願いいたします。(受講生は撮影されません。)

▲遠藤先生のサンプル講義映像は、上の画像をタップしてください。

step.1 宅建講習会「本編」へ参加(2月~4月)

宅建講習会e-pla2クール制(入門編、本編)により、初学者でも安心して学べる入門編からスタートしていますが、
今回は2月からの本編のから学習いたします。
テキストだけでは理解しにくい内容も指導歴25年以上の経験豊富なベテラン講師が分かり易く説明いたします。
各講義の最後に確認テストを実施し、学習内容の理解度を確認できます。
受講特典として講義終了後の個別面談(希望者のみ)を設けています。

入門編について(1月実施)※ご参加いただけません。
学習科目(権利関係・宅建業法・法令上の制限)の全体像と比較的に分かり易い内容を丁寧に学習します。
本編について
宅建合格に必要な中級から上級の比較的難しい項目を分かり易く、実践的な受験学習をします。
※講義は宅建DVD(web)講座(※)の学習教材として撮影を予定しておりますので、ご了承のうえ、お申込みをいただきますようお願いいたします。(受講生は撮影されません。)

学習期間:2017年2月11日(土)~4月15日(土)(通いやすい月2回講習・合計6回)
講義時間:①午前の部 10時~12時30分 ②午後の部 13時30分~16時 ※講義途中に休憩時間あり
講習会場:連合会館 (〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11)
付属教材:宅建入門テキスト、宅建テキスト(2分冊)、過去問セレクト、再現問題集、基礎問題(講習会で実施)
※2017年度版教材は、講座開始以降分割配本となります。
受講特典講義終了後、希望者の方への個別面談(16:00~16:40)を設けています。
学習相談などのカウンセリングにご利用いただけます。
準備中

step.2 宅建webコースで復習・定着・実践(5月~8月)

宅建web講座講習会の講義を収録した「宅建web講座」は、パソコンやスマホ、タブレットなどでお好きな時間に何度でも視聴いただけます。
(※受講期間内見放題)
移動中や休憩時間などのすきま時間を利用して学習いただけます。

step.2の学習期間は、「宅建web講座」で復習をしてください。
1回の講義だけで全てを理解することは、とても難しいことです。
2回、3回と、講義映像をくりかえし視聴することで、知識を定着させます。
また、並行して過去問題を解きながら、自身の理解力を判断してください。
過去問演習では、正解肢だけを導き出すのではなく、すべての肢の正誤が判断できるように学習をしてください。

学習(視聴)期間:5月~10月31日まで
付属教材:宅建web講座
※宅建web講座は、「通学フルパックコース」「通学webコース」に付属されています。
※「宅建web講座」は、ストリーミング配信の講義映像です。
移動中の学習に利用でき、お好きな時間に何度でもご利用いただけます。
※通信機器及び通信費用はお客様のご負担となります。

step.3 直前対策の宅建公開模擬試験へ参加(9月~10月)

9月からは本試験対策の公開模擬試験(3回)に参加。
今までの学力を判断し、応用力を養います。
公開模擬試験は、本試験と同様の2時間で実施いたします。
テスト終了後、模擬試験の生解説で、解答合わせ、不正確な内容は確実な知識にできます。

学習期間:9月~10月(3回実施予定)
付属教材:宅建模擬問題(3種類)