e-pla宅建の特徴・学習カリキュラム

本気で宅建合格を目指すなら、自分に合った「学習方法」で学ぶ e-pla宅建

Point.1 講義映像

ベテラン講師の解説講義で分かりにくい内容の理解を深める「DVD講習会」「web講習会」
hakunetsu_kougi

拡大表示

本格的な「宅建講習会」全17回(合計約30時間)の講義を、「宅建DVD講座」もしくは「宅建web講座」で、自分の学習ペースで視聴いただけます。

Point.2 基本テキスト

e-plaオリジナル仕様版「パーフェクト宅建」2分冊版が付属

宅建基本テキスト

 

住宅新報社発行の人気の「パーフェクト宅建(基本書)」を当社オリジナル版とした携帯にも便利な2分冊のテキスト。初めて宅建を学ぶ方、再チャレンジの方も安心して学習いただけます。

Point.3 過去問題集

過去8年間の「過去問題」を収録しました。

宅建過去問セレクト

宅建合格には、過去問演習がとても重要です。項目別に2分冊に掲載。上段に問題、下段に簡潔な4肢解説。学習しやすい1ページ上下タイプの過去問題集です。

Point.4 講 師

法律のプロ(弁護士)かつ指導歴豊富な講師スタッフが執筆・監修

教育プランニング講師

教育プランニングでは、「民法、宅建業法等の法律」を指導する以上、法律の知識が豊富なプロが指導するのが一番と考えます。(参照:講師スタッフ

Point.5  受講特典

new 受講特典 ! 添削課題の解説映像をYouTubeで視聴できます。

添削課題(科目別テスト)を提出すると、現在の学習レベルが判断できる「分析シート(QR付き)」と「解説書」をお送りいたします。更に、受講特典として「講師の解説映像(約30分)」をご視聴いただけます
「解説映像」をご覧いただくことにより理解が深まり、課題提出が促進されます。

宅建試験合格に導く、e-plaオリジナルの学習カリキュラム!

通信講座の学習カリキュラムは、不動産会社等に講師を派遣し実施する「宅建講習会」をベースに組み立てております。「宅建DVD講座」、「宅建web(e-ラーニング)」が付属のコースは、自宅、会社、移動中などで講習会に参加するのと同様な講義を、通信講座として受講いただけます。
また、講習会において実施する「確認問題」、中間テストの「科目別テスト」、そして試験直前に実施する3回の「模擬試験」も、通信講座に付属されています。

イメージ:e-pla宅建通信講座 受講の流れ