イープラ宅建の教材は、最新の民法改正に完全準拠したテキスト、過去問題集、各種問題の書籍教材と、分かり易く「宅建の基本」を学べる入門DVDで構成されています。
宅建の基礎から、合格できる学力まで継続して学べる学習教材です。
※各コースにより付属教材が異なります。

分かりやすく「効率よく理解しながら学ぶ」学習教材

 
2020 イープラ学習教材

教材名 教材内容
宅建テキスト1・2 最新の民法改正を盛り込み、図解、イラストなど、出題ポイントをカバーしたインプット学習に最適な分かり易いコンパクトなテキスト。(A5判・2色刷り)
最も出題数が多く比較的易しい科目「宅建業法」より学習をスタートするカリキュラムを採用。
宅建過去問セレクト 過去10年より選択した「本試験合格」に必須の過去問約300問を厳選。学習しやすい項目別に編集した過去問題集。
宅建ガイドブック 宅建試験の概要・出題傾向、「重要用語集」も収録。
確認テスト集 基礎学力判断に実施する、比較的易しい3択問題10問の「確認テスト集」(16単元集録)。
別冊子「解説書」で答え合わせをする自己演習問題集。
科目別テスト 通信講座添削課題 4課題。
各四肢択一問題を20問掲載の科目別テスト。
模擬問題3種 直前対策として必須な模擬問題。本試験レベルの予想問題。
模擬問題3種のうち「模擬問題1」は、修了認定に必要な必須課題。(模擬問題2、3は任意課題)
通信講座の手引き 通信講座の学習の進め方、付属教材などの概要を詳しく説明。

テキスト、過去問題集は、携帯しやすいコンパクトサイズ

初めて宅建を学習する方でも分かりやすく理解できる、出題ポイントをカバーした「宅建基本テキスト」は、インプット学習に最適です。
また、宅建合格には過去問対策が重要です。過去10年間の過去問より厳選した「合格必須過去問」を厳選した項目別掲載の「過去問セレクト」は、学習しやすく携帯しやすいコンパクトサイズです。
 

宅建基本テキストは、比較的易しい科目「宅建業法」より学習スタート(2分冊)

試験に必要な基礎力を養成するための基本書として、過去に出題された項目や今後の出題が想定されるポイントを網羅し、かつ重要な項目に絞って重点的に解説しています。テキストに沿って学習を進めることで試験に合格するために必要な知識を身につけることができます。
No.1 「宅建業法/法令上の制限」
No.2 「権利関係/税・その他」

2020 イープラ宅建 テキスト
 

過去10年間の合格必須過去問題300問を厳選「宅建過去問セレクト」

宅建合格には、過去問題の演習がとても重要です。
「宅建過去問セレクト」は、過去10年間の過去問題の中から「合格」するために攻略すべき過去問題約300問を厳選し収録しました。
科目別、項目別に並べて編集し、表ページに問題、裏ページに解説を記載の利用しやすい過去問題集です。
※解説は、4肢それぞれ、簡単な説明文を記載しています。誤った箇所の確認に役立ちます。

2020 イープラ宅建 過去問セレクト
 

充実のアウトプット教材(確認テスト、科目別テスト、模擬問題)

アウトプット教材は、各項目の学習が終了後に行う確認テストの自己学習用「宅建ワークブック」、科目ごとの学習が終了後に行う「科目別テスト」、試験直前対策には本試験予想問題の「模擬問題」をラインナップ。

2020 イープラ宅建 確認テスト2020 イープラ宅建 問題

「視て・学ぶ」宅建学習ツール

宅建の基礎を分かり易く解説した講義映像を収録した「入門編DVD」。初めて宅建にチャレンジする方でも戸惑うことなく学習を継続できます。

「入門編DVD」

イープラ宅建の「視て・学ぶ」宅建学習ツールは、毎年、多くの不動産会社等で「宅建講習会」を担当するベテラン講師の講義を撮影したものです。
講義映像は、宅建の基礎を学べる内容となりDVD3枚(約6時間)の構成となっています。

2020 イープラ宅建 入門編DVD