令和4年(2022年)宅建試験・合格発表

一般財団法人不動産適正取引推進機構より、令和4年(2022)の宅地建物取引士試験の合格発表がありました。
なお、出題問題の「問48」については、選択肢4の記述中に誤りがあり、全ての解答が正解として取り扱われます。

宅建試験の合格基準点は36点でした。
(登録講習修了者の合格基準点は31点)

受験者数は 226,048人、合格者数は38,525人となり、合格率は17.0%でした。

合格発表の詳細は、下記よりご確認いただけます。
令和4年宅建試験合格発表(合格者の受験番号確認)
令和4年宅建試験の正解番号及び合格基準点
令和4年宅建試験の実施結果(受験者数や合格率など)

 

訂正のお知らせ(2022年)

宅建講座をご受講の皆様へ

宅建受験ニュース(9/12号)配布以降に新たに見つかりました誤植箇所を下記にお知らせいたします。

模擬問題①の提出時期によりましては、一部ご連絡が出来ていない場合がありますので、下記にお知らせをしますととも
に、訂正しお詫びいたします。
※9月1日までに「宅建模擬問題①」を提出の方には、模擬問題②及び③の提出時に訂正文章を同封済み
※9月2日以降に「宅建模擬問題①」を提出の方には「分析シート」の特記欄でご案内済み

誤植箇所(No.22701 模擬問題①)

▼ 問39(解説書)
肢4の1行目
(誤)
・・・契約不適合責任を負う期間・・・

(正)
・・・契約不適合を通知する期間・・・

 

個人のお客様へ

現在、個人のお客様のお申込みは停止しております。

services_kojin
宅建合格を目指すには、自分に合った学習方法と教材選びが重要です。
初めて宅建試験に挑戦する方は、テキスト、過去問、添削問題が付属の通信講座がおススメです。
再チャレンジする方、あまり費用をかけずに学習をしたい方は、必要教材を選んで受講ください。
弱点を克服し、安定した学力を養える宅建教材を提供しています。
イープラ宅建なら、継続できる学習方法が必ず見つかります。

「宅建模擬問題」を発送しました。

2022年宅建通信講座をご受講の皆さまへ

お待たせしておりました「模擬問題3種類」を、8月11日、ゆうメールにて発送いたしました。
※配達期間は、土日を除き3~6日(遠方の場合)ほどお時間がかかる場合があります。
お手元に届きましたら、送付内容をご確認いただきますようお願いいたします。

夏季休暇のお知らせ

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
夏季休暇に関しまして、下記の通りお知らせいたします。

■夏季休暇期間
2022年8月12日(金)~ 2022年8月17日(水)

※2022年8月18日(木)より通常営業となります。
期間中はご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

※FAX、E-mailでのご連絡は休暇期間内においても受付けております。
上記期間にいただきましたお問合せについては、休業日あけ以降に順次回答させていただきます。

 

令和4年(2022)宅建試験の受験申込みは7/29まで

7月1日より、(一財)不動産適正取引推進機構にて、令和4年(2022)宅建士資格試験の受験申込みが開始されました。
受験申込期間、申込方法などをお知らせいたします。

なお、新型コロナウイルス感染症の影響で、試験会場についてなどの重要なお知らせの告知がありますので、受験申込みをされる前に、「宅建試験」ページにて確認ください。

令和4年(2022)宅建試験受験申込みの手続きについて

■申込書配布期間: 7月1日(金)~7月29日(金)
宅建申込書の配布場所はこちら

■申込期間等
インターネット申込み: 7月1日(金) 9時30分~7月19日(火)21時59分まで ← 終了しました
※インターネット申込みは原則として24時間利用可能

郵送申込み: 7月1日(金)~7月29日(金)  ← 終了しました
※郵送申込みには「試験案内(受験申込書用紙付属)が必要(配布場所
※簡易書留郵便で窓口で受付されたもの、消印が上記期間中のもの、当日消印有効

■受験手数料: 8,200円

■宅建試験日時: 10月16日(日) 13時~15時(2時間)
12月試験の指定を受けた方: 12月18日(日) 13時~15時(2時間)
※登録講習修了者は、いづれも13時10分~15時まで(1時間50分)

■宅建合格発表: 11月22日(火)
12月試験の指定を受けた方: 令和5年1月30日(月)

詳しくは宅建試験概要ページ

令和4年(2022)の宅建試験日は10月16日

令和4年(2022)「宅地建物取引士資格試験」の概要が、(財)不動産適正取引推進機構より発表されました。

※今年度も、新型コロナウィルス感染症の影響のため、一部の試験地では10月と12月に分けて実施される可能性があります。令和4年度試験に係る注意事項にてご確認ください。

 令和4年度(2022)宅建試験スケジュール ……………

■試験案内(郵送申込書)配布期間: 7月1日(金)~7月29日(金)
宅建申込書の配布場所ページへ

■受験申込期間等
①インターネット申込み: 7月1日(金) 9時30分~7月19日(火) 21時59分まで
※インターネット申込みは24時間利用可能

②郵送申込み: 7月1日(金)~7月29日(金)
※簡易書留郵便で窓口で受付されたもの、消印が上記期間中のもののみ受付

■受験手数料: 8,200円

■宅建試験日時: 10月16日(日) 13時~15時(2時間)
12月試験の指定を受けた方: 12月18日(日) 13時~15時(2時間)
※登録講習修了者は、いずれも13時10分~15時まで(1時間50分)

■宅建合格発表: 11月22日(水)
12月試験の指定を受けた方: 令和5年1月30日(月)

詳しくは宅建試験概要ページ

2022年度宅建通信講座の申込受付中

受付は終了しました


2022年試験対応「宅建通信講座」選べる3コース

▼2022年「宅建通信講座」は選べる3コース
1.宅建DVD通信講座(DVD/web付属)
2.宅建web通信講座(web付属)
3.宅建通信講座(書籍教材付属)

2022年度は新たに、重要な出題項目を理解しやすく解説したe-pla版「実践テキスト」も付属。
より分かりやすく、学習しやすい講座内容となります。
※学習教材ページへ

 

「第2回分割教材」を発送しました。

2022年「宅建通信講座」2月開講、3月開講の皆さまへ
お待たせしておりました第2回分割教材を、4月1日(金)レターパックにて発送いたしました。
※3月25日までにお申込みの4月開講の方へも発送いたしました。
お手元に届きましたら、送付内容をご確認いただきますようお願いいたします。